みなとオアシスでは季節ごとに楽しいイベントが満載です。是非何度も足を運んでみてください。
福井県三国港

みなとオアシス三国湊

「情緒あふれるレトロなみなとまち」 

 みなとオアシス三国湊のある福井県坂井市三国港地区は、「三国湊」と呼ばれ、北前船によって繁栄した歴史や文化が、その町並みに色濃く残っています。
代表施設となる「三国湊町家館」は「三国湊きたまえ通り」中央に位置し、地域の情報発信をはじめ、三国湊の物知りボランティアガイドが町の歴史や文化を紹介してくれます。
 更に同通りには、格子戸が連なる町家「旧岸名家」、豪商の面影が残る「旧森田銀行本店」、三国湊の海運・文学をテーマとした資料館「マチノクラ」などを「三國湊レトロ」と命名し、新たな観光エリアとなっています。タイムスリップしたかのような情緒あふれるレトロなみなとまちを是非、体感してみてください。
 三国港には、明治に築造された「三国港突堤(通称:エッセル堤)」が現在も港を守る大きな役割を果たしており、平成15年に国の重要文化財に指定されました。隣接する「三国温泉ゆあぽ~と」は、日本海を眺めながら入れる日帰り温泉で、ゆっくりと三国の夕日を楽しむことができます。また、「三国サンセットビーチ」は、毎年8月に北陸最大級の「三国花火大会」が開催されるほか、夏の海水浴、冬のサーフィンなど大勢の人で賑わいます。

施設と提供サービス

各種提供サービス

  • みなとオアシスのアイコン みなとオアシス
  • みなとオアシスのアイコン みなとオアシス
  • みなとオアシスのアイコン みなとオアシス
  • みなとオアシスのアイコン みなとオアシス
  • 案内所のアイコン 案内所
  • 情報コーナーのアイコン 情報コーナー
  • トイレのアイコン トイレ
  • 駐車場のアイコン 駐車場
  • バス停のアイコン バス停
  • 障害者用施設のアイコン 障害者用施設
  • タクシーのアイコン タクシー
  • 休憩所のアイコン 休憩所
  • 喫茶・軽食のアイコン 喫茶・軽食
  • レストランのアイコン レストラン
  • 店舗・販売のアイコン 店舗・販売
  • 宿泊施設のアイコン 宿泊施設
  • 公園のアイコン 公園
  • 自転車のアイコン 自転車
  • 望遠地のアイコン 望遠地
  • 歴史的建造物のアイコン 歴史的建造物
  • 美術館・博物館のアイコン 美術館・博物館
  • 海水浴場のアイコン 海水浴場
  • 船舶のアイコン 船舶

【代表施設】三国湊町家館

代表施設となる「三国湊町家館」は、みなとまちとして栄えた三国湊の中心街「きたまえ通り」の中央に位置しています。
 旧商家を改築した建設内には、三国湊町の昔の写真や引き札(宣伝のために作られた広告チラシのこと)が掲示され、歴史ある三国祭での山車巡行の様子を映像で見ることができます。
 また、まちなか観光の拠点として、常駐の案内人やボランティアガイド、タブレット、レンタサイクルの貸し出しも行っており、多数の地域情報が集約し、町歩きの楽しさを教えてくれます。

提供サービス

  • 情報 / 観光パンフレット、レンタサイクルなど
  • 交流 / 1階和室
  • 営業時間 / 9:00~17:00

マチノクラ

三国湊の海運と文学をテーマとしたミニ資料館です。
館内の展示品や三国の歴史を紹介するオリジナルガイダンスのムービー上映を行っています。

提供サービス

  • 情報 / 観光パンフレット
  • 交流 / 1階エントランス
  • 営業時間 / 9:00~17:00

マチノニワ(下新公園)

マチノクラに隣接する坂井市都市公園で「下新公園」と呼ばれています。
芝生スペースがあり、自然を感じられる交流休憩拠点です。

提供サービス

  • 交流 / 芝生スペース

旧岸名家(登録有形文化財)

江戸時代から明治にかけて北前船貿易で、木材商を営んだ「岸名惣助」が代々住んでいた町家です。
三国特有の建築様式である「かぐら建て」が現存する町家で、1階には店の帳場や座敷、台所などがあり、2階には三国ゆかりの人物の資料が展示されています。
平成17年に国の登録有形文化財に指定されました。

提供サービス

  • 開館時間 / 9:00~17:00
  • 入館料金 / 100円

旧森田銀行本店(登録有形文化財)

北前船が繁栄した時代から、豪商であった森田家が大正時代に設立した銀行で、福井県最古の鉄筋コンクリート建造物です。
近年まで福井銀行三国支店として営業していましたが、現在は復元保存工事が行われ、平成9年に国の登録有形文化財に指定されました。建物内の広い吹き抜けや室内の漆喰装飾は圧巻で、大正時代の技術を見ることができます。

提供サービス

  • 情報 / 常駐ガイドによる館内案内
  • 交流 / 1階エントランス

三國港座

三国湊町散策、クルージング、レンタサイクルなどの町中ツーリストセンターの機能を兼ねた食堂・甘味処です。
名産品販売の他、芝居やパフォーマンスライブなどのイベントも開催しています。
また、三国特産のらっきょうを使ったご当地グルメ「三國バーガー」や三国のえびが入った「エビクリームカツバーガー」が人気です。

提供サービス

  • 交流 / 1階ステージ
  • 営業時間 / 10:00~17:00(2~3月は11:00~16:00)
  • 定休日 / 毎週水曜日

三国温泉ゆあぽ~と

三国サンセットビーチと三国港突堤に隣接する日帰り温泉施設です。
開放感あふれる展望風呂「みなとの湯」からは、大海に注ぐ九頭竜川、「かもめの湯」からは、夕日が沈む三国サンセットビーチを見ることができます。
温泉の他に、飲食スペースや、物販コーナー、越前ガニ漁の時期には、三国温泉カニまつりが開催され賑わいます。

提供サービス

  • 営業時間 / 10:00~23:00
  • 入場料 / 中学生以上:500円、3歳以上:200円、障がい者(中学生以上):400円、障がい者(3歳以上):160円、10回チケット:3,500円(大人のみ)
  • 休館日 / 毎月第3水曜日(祝日の場合は翌木曜日が休館)

三国サンセットビーチ

三国サンセットビーチの周辺は、三国温泉ゆあぽ~と、宿泊施設、お食事処もあり夏は海水浴客で賑わいます。
毎年8月11日には、北陸最大規模を誇る三国花火大会が行われ、最大2尺の打ち上げ花火をはじめ、仕掛け花火、スターマインなど、約10,000発の花火が夜空に咲きます。
 ビーチには、各種施設が完備されており、夏の海水浴だけでなく、冬も日本海の荒波を活かしたサーフィンなどマリンスポーツが楽しめます。

提供サービス

  • 交流 / 海浜
  • 駐車場 / 323台

三国港突堤(重要文化財)

明治初期に政府の御雇外国人技師として、オランダから招かれたエッセルが設計し、デ・レイケの指導監督のもと造られた、日本初の西洋式捨石防波堤で、通称「エッセル提」と呼ばれています。
自然素材を用いた施設としては築港技術導入の第1号であり、「明治三大築港」の1つと呼ばれています。
平成15年国の重要文化財に指定されました。

えちぜん鉄道 三国港駅

三国温泉ゆあぽ~と、三国サンセットビーチ、三国港突堤の最寄り駅です。
夏の海水浴や花火大会をはじめ、冬の越前ガニの季節には、年間約59,000人の観光客が利用します。
駅の中には観光パンフレットやトイレ、休憩施設(ベンチ)が備え付けられており、駐車場の他に、レンタサイクルや大型駐車場もあります。

提供サービス

  • 情報 / 観光パンフレット、レンタサイクル3台(土日祝のみ、年末年始除く)
  • 営業時間 / 9:00~16:00(土日祝)(平日及び年末年始12/30~1/3は無人となります)
  • 駐車場 / 普通車28台(無料) 大型3台(無料)

福井港北1~3号岸壁

福井県最大の工業団地「テクノポート福井」の中央に位置する福井港において、立地する企業の貨物を扱う公共岸壁。
大型クルーズ船寄港時の係留施設として利用されており、クルーズ船が寄港した際には、音楽隊の演奏やチアダンスなどの入港歓迎セレモニーを行う場所として交流イベントが開催されます。今後のクルーズ船増加により、多くの外国人旅行者を受け入れる拠点としての役割が期待されます。

提供サービス

  • 交流 / 岸壁

九頭竜川ボートパーク

北陸最大級のヨット・ボートの保管や係留施設であり、コミュニティハウスは、施設利用を問わず自由に使用することができます。
水面収容艇数97隻、陸上収容艇数280隻、合計で377隻を収容することができます。

提供サービス

  • 交流 / コミュニティハウス
  • 駐車場 / 186台

みくに龍翔館

明治初期にオランダ人エッセルによってデザインされた木造五階建八角形の形状をした博物館です。(当時は「龍翔小学校」として建設)
北前船の1/5模型などが展示されており、当時の北前船の繁栄を感じることができます。
また、本館4階のパノラマ展望台からは、三国湊町と美しい日本海の景色を一望できます。

提供サービス

  • 情報 / 観光パンフレット
  • 開館時間 / 9:00~17:00
  • 駐車場 / 22台

アクセス

公共交通機関の場合

  • 福井駅から三国方面へはえちぜん鉄道芦原線で三国港駅まで50分

自動車の場合

  • 金津インターチェンジから三国方面までは、お車で西進約20分

イベント情報

只今、イベントの情報はありません。