みなとオアシススローガン
サイトマップ

北陸みなとオアシス

みなとオアシスでは季節ごとに楽しいイベントが満載です。是非何度も足を運んでみてください。
富山県 伏木富山港

みなとオアシス
富山

みなとオアシス富山は、北前船で栄えた港町・岩瀬と富山駅北の親水公園・富岩運河環水公園を結ぶ水辺エリア(富山港、富岩運河、岩瀬運河、住友運河)を範囲とし、観光や人の交流、情報発信の拠点となる施設を代表または構成施設としています。みなとオアシス富山は、 江戸から明治にかけて北前船で栄えた港町「岩瀬地区」をはじめ、旧船だまりを整備してできた都心の水辺空間「富岩運河環水公園」まで、観光名所が広がっている。

岩瀬と環水公園をつなぐクルーズ船「富岩水上ライン」で巡る市内観光も人気があり、富岩運河中流部の「中島閘門」で体験できる水のエレベーターはクルーズの魅力を高めている。


施設と提供サービス

各種提供サービス

みなとオアシスのアイコン
みなとオアシス
案内所のアイコン
案内所
情報コーナーのアイコン
情報コーナー
トイレのアイコン
トイレ
駐車場のアイコン
駐車場
バス停のアイコン
バス停
障害者用施設のアイコン
障害者用施設
タクシーのアイコン
タクシー
休憩所のアイコン
休憩所
喫茶・軽食のアイコン
喫茶・軽食
レストランのアイコン
レストラン
店舗・販売のアイコン
店舗・販売
宿泊施設のアイコン
宿泊施設
公園のアイコン
公園
自転車のアイコン
自転車
望遠地のアイコン
望遠地
歴史的建造物のアイコン
歴史的建造物
美術館・博物館のアイコン
美術館・博物館
海水浴場のアイコン
海水浴場
船舶のアイコン
船舶

【代表施設】岩瀬カナル会館

江戸から明治にかけて北前船で栄えた歴史ある港町「岩瀬地区」の観光拠点。物産館や飲食店のほか、各種会合やセミナーに適したホールや会議室がある。

施設は岩瀬運河に面し、クルーズ船「富岩水上ライン」の発着場があるほか、岩瀬の散策に便利なレンタサイクルも行っている。

提供サービス
  • 情報 / 観光パンフレット、観光マップなど
  • 交流 / 1階 物産販売、情報提供コーナー、2階 情報提供コーナー、会議室
  • 営業時間 / (物産販売、情報提供コーナー)9:00~17:00、(レストラン)営業時間、定休日は店舗により異なる
  • 休館日 / 年末年始(12/29~1/3)
  • 飲食 / 1階 レストラン(9:30~17:00)17:00以降は予約のみ ※火曜日は定休日
  • レンタサイクル / 9:00~16:00(15:00まで受付) 一人乗り:100円/1台(16:00までに返却)、二人乗り:無料(利用は2時間)
  • 駐車場 / 75台(身障者1台、バス3台含む)
mk_l_03.gifのアイコンmk_l_05.gifのアイコンmk_l_07.gifのアイコンmk_l_09.gifのアイコンmk_l_27.gifのアイコンmk_l_29.gifのアイコンmk_l_31.gifのアイコンmk_l_33.gifのアイコンmk_l_39.gifのアイコンmk_l_61.gifのアイコン

北前船廻船問屋 森家

国指定重要文化財。北前船主・廻船問屋の邸宅であり、1878年に建築された。全国各地の材料を使った贅沢な造りであり、商談に使われたオイの間、玄関から船着き場まで通じるトオリニワ(土間通路)、土蔵のこて絵など見所が多数ある。ガイドによる説明が受けられる。

提供サービス
  • 情報 / 常駐ガイドによる館内案内、観光パンフレット等
  • 営業時間 / 9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 / 年末年始、臨時休館あり
  • 入館料 / 大人100円(90円)、高校生以下は無料 ※()内は20名以上の団体料金 【森家・馬場家共通券】 大人 180円(160円)
  • 駐車場 / 森家の裏側に無料駐車場あり ※大型バスも可(事前予約必要)
mk_l_07.gifのアイコンmk_l_55.gifのアイコン

旧馬場家住宅

国登録有形文化財。北陸の「五大北前船主」であった北前船主・廻船問屋「馬場家」の住宅である。東岩瀬では最大規模を誇る町家であり、加賀前田家の参勤交代に使われた旧北国街道沿いにあり、西門は昭和初期まで神通川に面していた。長さ30mのトオリニワ(土間通路)、33畳あるオイ(広間)などが見所である。

提供サービス
  • 情報 / 常駐ガイドによる館内案内、観光パンフレット等
  • 営業時間 / 9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 / 年末年始(12/28~1/4)、臨時休館あり
  • 入館料 / 大人100円(90円)、高校生以下は無料 ※()内は20名以上の団体料金 【森家・馬場家共通券】 大人 180円(160円)
  • 駐車場 / 森家の裏側に無料駐車場あり ※大型バスも可(事前予約必要)
mk_l_07.gifのアイコンmk_l_55.gifのアイコン

富山港展望台

富山港のシンボル的施設。北前船の時代に燈台の役目を果たした「常夜燈」をイメージして建設され、高さ約20mの展望室から岩瀬の街並みや富山湾が一望できる。

提供サービス
  • 情報 / 観光パンフレット等
  • 営業時間 / 9:00~16:30
  • 休館日 / 無休(※臨時休館あり)
  • 入館料 / 無料
  • 駐車場 / 無料駐車場あり
mk_l_03.gifのアイコンmk_l_05.gifのアイコンmk_l_07.gifのアイコンmk_l_27.gifのアイコンmk_l_53.gifのアイコン

富岩運河

昭和初期の都市計画により昭和10年に完成し、運河沿岸には一大工業地帯が形成された。中流部には中島閘門、上流部には牛島閘門の2つの閘門が設置されている。

提供サービス
  • 交流 / 運河沿いの遊歩道
mk_l_05.gifのアイコンmk_l_27.gifのアイコンmk_l_61.gifのアイコン

岩瀬運河

昭和15年開削。現在は、海洋スポーツ・レクリエーション基地として整備されている。プレジャーボートの係留流施設、岩瀬カナル会館などがある。

提供サービス
  • 交流 / 運河沿いの遊歩道、プレジャーボート係留施設
mk_l_27.gifのアイコンmk_l_61.gifのアイコン

住友運河

昭和15年開削。戦後、周辺は工業地帯として発展し、運河は貯木場として利用された。現在は周辺に住宅が建ち並び、遊歩道が整備されている。

提供サービス
  • 交流 / 運河沿いの遊歩道
mk_l_27.gifのアイコン

中島閘門

国指定重要文化財。昭和初期の都市計画で富岩運河の開削に合わせて運河中流部に設置された、上流と下流の水位差約2.5mを扉の開閉によって調整するパナマ運河式の閘門である。

現在は富岩水上ラインが通航し、閘門は水のエレベーターと呼ばれて注目されている。閘門とともに国の重要文化財に指定された操作室も一般公開している。

提供サービス
  • 情報 / 常駐ガイドによる館内案内、観光パンフレット等
  • 営業時間 / 4~11月
  • 営業時間 / 10:00~16:40 (操作室への入室は富岩水上ライン運航期間中のみ)
  • 休館日 / 期間中無休
  • 入館料 / 無料
  • 駐車場 / 普通車10台
mk_l_03.gifのアイコンmk_l_05.gifのアイコンmk_l_07.gifのアイコンmk_l_27.gifのアイコンmk_l_55.gifのアイコン

富岩運河環水公園

富山駅北にある富岩運河の旧船だまりを都市の水辺空間として整備した市民の憩いの場である。

水辺を囲むように芝生が広がり、遊歩道が整備されている。滝が流れる「泉と滝の広場」や野外劇場、野鳥の観察舎などがあり、公園のシンボル「天門橋」の展望塔からは園内や立山連峰を一望できる。

富岩水上ラインが乗船場から運航するほか、夜は公園全体が幻想的にライトアップされて美しい。一年を通して多彩なイベントも開かれ、人気を集めている。

提供サービス
  • 情報 / ガイドによる園内案内
  • 営業時間 / 終日(天文橋展望塔は9:00~21:30まで)
  • 営業日 / 無休
  • 駐車場 / 普通車171台(9時~22時) 大型バス7台※中島閘門付近に有り(事前予約制)
mk_l_01.gifのアイコンmk_l_03.gifのアイコンmk_l_05.gifのアイコンmk_l_07.gifのアイコンmk_l_11.gifのアイコンmk_l_27.gifのアイコンmk_l_29.gifのアイコンmk_l_37.gifのアイコンmk_l_53.gifのアイコンmk_l_57.gifのアイコンmk_l_61.gifのアイコン

アクセス

■自動車

・富山駅 → (約20分) → 岩瀬カナル会館

・富山IC → (約35分) → 岩瀬カナル会館

・富山空港 → (約40分) → 岩瀬カナル会館

■電車(路面電車)

・富山駅 → (約25分) → 岩瀬浜駅

岩瀬浜駅から徒歩約3分

イベント情報

現在イベントの情報はありません。

見所